「 萩 」 一覧

御成道を通り、菊屋横丁を入る。もちろん目的は高杉晋作誕生地。

2013/08/05   -長州藩
 , ,

家老周辺を後にし、上士の家に行くことにしました。目的は桂小五郎や高杉晋作の育った町です。外堀を出て、呉服町の方に向かいます。(写真は萩古地図、呉服町周辺)。 呉服町の前の通りは、御成道と呼ばれています ...

萩古地図

萩長州の家老屋敷を歩く!周布治部&益田弾正邸を訪問。

2013/08/02   -長州藩
 ,

朝食を食べ、萩循環まぁーるバス(今日は”晋作くん”)に乗り、萩博物館バス停まで向かうことにしました。  

高杉晋作草庵跡地顕彰碑を見て、丘を下ると遠くに萩城の指月山が見える。

2013/07/28   -長州藩
 , ,

⑨松陰先生と金子重輔の銅像向かいには「高杉晋作草庵跡地顕彰碑」がありました。 高杉晋作が東行と名乗り名前にしてからしばらく住んでいました。その後は奇兵隊。

吉田松陰と金子重輔の銅像、杉家&吉田家の墓、 高杉晋作の墓を見てまわる

2013/07/26   -長州藩
 , ,

萩長州幕末旅行を続けています。①松浦松洞誕生地、②松下村塾、③杉家吉田松陰幽囚宅、④松陰神社、⑤吉田稔丸誕生地、⑥伊藤博文旧宅、⑦伊藤博文別宅、⑧玉木文之進旧宅と歩いてきました。 【関連】吉田松陰が海 ...

吉田松陰を知りたければ、玉木文之進を知ること!初代・松下村塾である玉木文之進旧宅を訪れる。

2013/07/24   -長州藩
 , ,

⑥伊藤博文旧宅・⑧伊藤博文別宅を後にし、元の道⑤の道まで戻り、右折して、松陰神社と反対の方向にくねくね道を行くと⑧玉木文之進旧宅があります。  

伊藤博文像

吉田稔丸(稔麿)や松浦亀太郎(松洞)と同様、伊藤博文旧宅も松下村塾から近かった。

2013/07/23   -長州藩
 , ,

これまで①松浦松洞誕生地、②松下村塾、③杉家吉田松陰幽囚宅、④松陰神社、⑤吉田稔丸(稔麿)誕生地碑と歩いてきました。 次に⑤吉田稔丸(稔麿)誕生地碑を後にし前進。途中で右側に道が見えてきます。 そこを ...

松下村塾の四天王、吉田稔丸(稔麿)誕生地は、松下村塾すぐにあった。

2013/07/22   -長州藩
 , ,

松陰神社の右側をしばらく行くと⑤「吉田稔丸(稔麿)誕生地」碑がありました。

松下村塾

杉家吉田松陰幽囚宅と松陰神社本殿、松門神社を歩く

2013/07/21   -長州藩
 , ,

②松下村塾のさらに奥に進むと③杉家吉田松陰幽囚宅と④松陰神社本殿、松門神社があります。 順に進んでみましょう。

松下村塾

吉田松陰の松下村塾は想像していたよりもはるかに小さかった。

2013/07/18   -長州藩
 , ,

右側に松陰食堂なる店がありましたが、そのまま通過します(笑)。 では、松陰神社に入ってみましょう。

松浦松洞誕生之地碑・松陰神社前

松陰神社前に吉田松陰肖像画の松浦亀太郎(松洞)生誕地あり

2013/07/17   -長州藩
 , ,

まずは吉田松陰の野山獄跡、金子重之助(重輔)の岩倉獄跡を見て、次に反射炉を見てきました。 【関連】吉田松陰が海外渡航に失敗した後、入っていた野山獄跡はバス停横にあり 【関連】幕末の象徴、萩の反射炉の存 ...

Copyright© 幕末散歩.com , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.