旅行

レンジでチンして食べたかった駅弁・おかやま和牛肉弁当(JR岡山駅)

更新日:

岡山駅弁

新大阪から岡山までは新幹線でひとっ飛び。新幹線にしては近場なのでレールスターを選択しました。

レールスターは座席の前がやや広めなんで、ゆったり寛げますよ。

スポンサーリンク

新幹線を降り、岡山から高知行きの特急「南風」に乗り換えました。高知行きの電車は時間によって種類が違います。僕が乗ったのは 普通の地味な特急「南風」でしたが、たまに、綺麗な車両の「アンパンマン列車」もあります。

 

折角だからそっちに乗ってみたかったんですけど、知らずに予約していたんで、地味な特急「南風」で出発!

「南風」内でお昼ご飯になるので、岡山駅で駅弁を購入していました。選んだのは「おかやま和牛肉弁当」。ホントはレンジでチンしたかったんですけどね。

 

乗ってから暫くは、瀬戸大橋を渡り海を見渡せ、旅行気分に浸ります。

 

しかし、それからの「南風」は急変。突然、坂を一生懸命、上がり始めました。電車が悲鳴をあげているようなディーゼル音、連発。あんなに座席の下がうるさい電車に乗ったのは初めてです;;

でも山を登りきった景色は、車窓から川を見下ろせるまでに登りきっていました。大歩危小歩危が綺麗でしたよ。一回ぐらいはこの電車に乗って、のんびり旅行するのも悪くないなぁと思わせた瞬間でした。

そんなこんなで何時間も揺られて無事高知に到着したのです。

【関連】坂本龍馬を求めて。高知幕末旅行まとめ

スポンサーリンク

-旅行
-, ,

Copyright© 幕末散歩.com , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.