幕末散歩.com

古地図を持って幕末志士や諸藩の史跡を巡るブログ

土佐藩

「坂本龍馬先生誕生地」碑を歩く

「坂本龍馬先生誕生地」碑

坂本龍馬が生まれて育った場所に着きました。そこには吉田茂元総理直筆の「坂本龍馬先生誕生地」碑があります。

場所は電車上町1丁目電停下車すぐ。

今回は「坂本龍馬先生誕生地」碑を紹介します。

「坂本龍馬先生誕生地」碑

「坂本龍馬先生誕生地」碑

坂本龍馬が生まれ育った場所には、「坂本龍馬先生誕生地」碑があります。碑には吉田茂元総理の直筆。

昭和27年(1952年)に、当時の内閣総理大臣、吉田茂が揮毫しました。また昭和43年(1968年)には「明治百年記念行事」の一つとして台座も整備されてます。

なるほど吉田茂は土佐出身だったのですね。この辺りが歴史の面白いところでもあります。

 

「坂本龍馬先生誕生地」碑前にあるベンチ

丁度この碑の向かいには坂本龍馬のベンチがありました。中央に船のかじ、右側に龍馬の家紋、そして左側にピストルのマークがあります。

この横にある上町病院の受付で、龍馬のピンバッチが貰えるとのことで行ってみましたが、残念ながら日曜日は貰えないようです。ちと残念。

 

坂本龍馬はこの場所(上町一丁目)に父坂本八平、母坂本幸の次男として天保6年(1835年)に誕生しました。もちろん姉の乙女(姉やん)も。

この近くには河田小龍の家や近藤長次郎が生まれた家などもあり、後に門下生となったり、仲良くなる仲間とのつながりがよくわかる場所に住んでいたことがわかります。

  • 住所:高知県高知市上町一丁目7(Google Map
  • 最寄駅:とさでん交通「上町一丁目駅」下車すぐ

国道33号線にあるのですぐに見つけられると思います。上町病院の西隣り。

電車の場合、高知駅からとさでん交通に乗りましょう。「上町一丁目駅」以外に「枡形駅」からも近いです。

坂本龍馬誕生地の南にはホテル「龍馬の宿 南水」もあり、宿泊に便利です。

関連坂本龍馬を求めて。高知幕末旅行まとめ

関連[土佐藩]幕末の史跡一覧に戻る

スポンサーリンク

-土佐藩
-,

Copyright© 幕末散歩.com , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.