坂本龍馬

土佐藩

鞆の浦到着。「坂本龍馬宿泊所跡」と頼山陽「対仙酔楼」を見る

鞆の浦到着。坂本龍馬宿泊所跡「桝屋清右衛門宅」と頼山陽「対仙酔楼」を見る
幕府

坂本龍馬や陸奥宗光、近藤長次郎等を排出した神戸海軍操練所跡を巡る

神戸「旧居留地十五番館」から旧海軍操練所跡に向かいます。途中、日本最古の下水道にも立ち寄ってみます。 「旧...
幕府

「神戸外国人居留地跡の碑」と「旧居留地十五番館」を歩く

神戸周辺は大阪から近いということもあり、何度も行ったことがありますが、今回は撮影も兼ねて「神戸海軍操練所跡」に向...
薩摩藩

伏見で三十石船に乗り、幕末を感じてみる

前回の「伏見桃山駅・桃山御陵駅から寺田屋に向かう」の続きです。 今回は寺田屋前から三十石船に乗船してみまし...
薩摩藩

寺田屋を見学、2つの寺田屋事件について、行き方も紹介

寺田屋を見学してきたので部屋の様子とアクセス(行き方)を紹介。2つの寺田屋事件「薩摩藩粛正事件」と「坂本龍馬襲撃事件」について。
長州藩

明倫館跡は、明倫小学校となった今でもその面影を残している

呉服町周辺(黄緑線)を後にし、歩いて明倫館跡に向かいました。古地図から見てもわかるように、明倫館は結構近いです。...
幕末-ニュース

坂本龍馬直筆で血判付きの署名が発見!武市半平太、岡田以蔵、兄・坂本権平の署名もあり。

今朝、新聞で坂本龍馬の記事を見つけ、思わず前のめりになった記事を紹介します。
土佐藩

坂本龍馬&中岡慎太郎暗殺、本屋「菊屋」の峰吉は嘘をついている?

再び土佐藩邸跡です。 以前「土佐藩邸跡の大きさは、高瀬川の立誠小学校から河原町通りまで続く」という記事を更...
土佐藩

坂本龍馬が住んでいた材木商・酢屋は、享保6年より280年間現存している

順に京都四条から三条周辺の幕末史跡めぐりをしてます。 三条通り一つ下の小道、通称「龍馬通り」を歩く...
土佐藩

龍馬の妻おりょうの碑を偶然発見。しかも独身時代の寓居跡

そのまま木屋町通を三条方面に向かって歩きながら、ふと右側を見たときに発見!! 偶然見つけたんで驚きました。...