坂本龍馬

大坂古地図/北鍋屋町と南鍋屋町周辺

幕府

大坂海軍塾跡・勝海舟寓居跡「専称寺」と近藤長次郎ゆかりの地「大和屋弥七邸」を歩く

前回「勝海舟の大坂寓居跡である専称寺は、今の大阪のどのあたり?」の続きになります。 大坂海軍塾跡・勝海舟寓居跡の専称寺があったという北鍋屋町と南鍋屋町周辺を歩いてきました

幕末大阪古地図

幕府

勝海舟の大坂寓居跡である専称寺は、今の大阪のどのあたり?

2019/11/15    , ,

幕末関係の小説を読んでいると、坂本龍馬が頻繁に大坂を行き来する場面が登場します。では龍馬は大坂のどこを拠点としていたのでしょうか? それは勝海舟の寓居である専称寺です。専称寺とは勝海舟が大坂で海軍塾を ...

鞆の浦常夜灯

土佐藩

[鞆の浦]いろは丸展示館前の常夜灯は幕末に建てられた

2019/11/16    ,

「鞆の浦到着。「坂本龍馬宿泊所跡」と頼山陽「対仙酔楼」を見る」 「龍馬観音から福山市営渡船のりば、禅福寺・対潮楼周辺を歩く」 「「鞆の津の商家」、「いろは丸事件談判跡」、「御舟宿いろは」周辺を歩く」 ...

いろは丸展示館

土佐藩

鞆の浦・いろは丸展示館周辺と館内を見学

2019/11/16    ,

「鞆の浦到着。「坂本龍馬宿泊所跡」と頼山陽「対仙酔楼」を見る」 「龍馬観音から福山市営渡船のりば、禅福寺・対潮楼周辺を歩く」 「鞆の津の商家」、「いろは丸事件談判跡」、「御舟宿いろは」周辺を歩く」 「 ...

鞆の浦江戸時代古地図

土佐藩

「鞆の浦歴史民俗資料館」を見学。江戸時代古地図から今の景色を比較する

2019/11/16    ,

「鞆の浦到着。「坂本龍馬宿泊所跡」と頼山陽「対仙酔楼」を見る」 「龍馬観音から福山市営渡船のりば、禅福寺・対潮楼周辺を歩く」 「「鞆の津の商家」、「いろは丸事件談判跡」、「御舟宿いろは」周辺を歩く」の ...

鞆の浦・

土佐藩

「鞆の津の商家」、いろは丸事件談判跡「御舟宿いろは」周辺を歩く

「鞆の浦到着。「坂本龍馬宿泊所跡」と頼山陽「対仙酔楼」を見る」 「龍馬観音から福山市営渡船のりば、禅福寺・対潮楼周辺を歩く」の続きです。 地図では①龍馬宿泊所跡、②対仙酔楼、③龍馬観音、そして④対潮楼 ...

「対潮桜」眺め

土佐藩

龍馬観音から福山市営渡船のりば、禅福寺・対潮楼周辺を歩く

2019/11/17    ,

一日乗車券で、大阪から福山までやってきて、バスで鞆の浦にやってきました。 前回は、鞆の浦に到着し、「坂本龍馬宿泊所跡」碑と頼山陽の「対仙酔楼」を歩いてきました。 「鞆の浦到着。「坂本龍馬宿泊所跡」と頼 ...

土佐藩

鞆の浦到着。「坂本龍馬宿泊所跡」と頼山陽「対仙酔楼」を見る

2019/11/17    , ,

鞆の浦バス停を降り、南に歩いていきます。左側を見ると、そこは海・海・海。弁天島(弁天堂があるので)と仙酔島(仙人も酔ってしまうほどの美しい島)が見えます。 海沿いを歩くと色々な場所に鞆の浦マップがある ...

史跡・旧海軍操練所跡

幕府

坂本龍馬や陸奥宗光、近藤長次郎等を排出した神戸海軍操練所跡を巡る

神戸「旧居留地十五番館」から旧海軍操練所跡に向かいます。途中、日本最古の下水道にも立ち寄ってみます。 「旧海軍操練所跡」と言えば坂本龍馬や陸奥宗光、近藤長次郎等を排出したことでも有名。行くのが楽しみで ...

幕府 新政府軍

「神戸外国人居留地跡の碑」と「旧居留地十五番館」を歩く

神戸周辺は大阪から近いということもあり、何度も行ったことがありますが、今回は撮影も兼ねて「神戸海軍操練所跡」に向かいます。 この周辺は当時たくさんの外国人居留地がありました。その居留地を現在でも見て歩 ...

Copyright© 幕末散歩.com , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.