萩の町並み。昔のまま残っている

長州藩

長州萩幕末旅行【まとめ記事】

2017/4/4    , , ,

龍馬土佐中心に回ってきた幕末散歩ですが、そろそろ長州藩萩も歩いてみたいと思い、旅行プランを計画し始めました。 調べてみると、萩周辺には綺麗でかつ安めのホテルがないんですよねぇ。あるのは高級旅館か古いホ ...

菊ヶ浜海水浴場から見える指月山

長州藩

菊ヶ浜海水浴場を通り、萩城跡と指月公園を散策

2019/11/26    ,

いつものバスに乗って「菊ヶ浜入口」バス停まで行きました。上の古地図を参照してください。 バス停を降りたすぐ前は旅館等が並んでおり(大木屋と書かれている辺り)、その旅館の奥を越えると砂浜が一面に広がって ...

萩・藍場川周辺古地図(桂太郎旧宅、旧湯川家屋敷跡を記入)

長州藩

萩・藍場川沿いを散策。桂太郎旧宅と旧湯川家屋敷を見てきました

  262号線の橋を渡ってすぐにある「藍場川入口」バス停で降ります。上の古地図を参考にしてください。歩いた道はピンクで表示しています。 バス停から藍場川沿いを歩き、①桂太郎旧宅と②旧湯川家屋 ...

萩の町並み。昔のまま残っている

長州藩

萩の昔の街並み、白壁、鍵曲、口羽家住宅、橋本川まで歩く

2019/11/26    , ,

  ①萩博物館を出て、萩周辺を歩いてみました。古地図のピンクの場所を行き当たりばったりで散歩してみました。 萩の昔の街並み、萩高等学校の一直線の白壁、鍵曲(かいまがり)、口羽家住宅、橋本川ま ...

萩博物館

長州藩

萩の古地図[安政元年~二年(1854~1855)の萩城下町絵図]は、萩博物館で購入可能。

2019/11/26    ,

萩循環まぁーるバス(晋作くん)に乗って、萩博物館に行きました。 萩博物館の内容とここで購入した萩の古地図「萩城下町絵図」安政元年~二年(1854~1855)について紹介します。

萩市立明倫小学校

長州藩

明倫館跡は、明倫小学校となった今でもその面影を残している

2019/11/26    , , ,

呉服町周辺(黄緑線)を後にし、歩いて明倫館跡に向かいました。古地図から見てもわかるように、明倫館は結構近いです。 現在は、明倫館跡に萩市立明倫小学校が建っています。登録有形文化財。 明倫館は全国規模の ...

木戸孝允誕生地

長州藩

木戸孝允(桂小五郎)誕生地は、広々とした日本家屋だった。

2019/11/27    , ,

①菊屋家住宅からスタートし、②田中義一誕生地、③高杉晋作誕生地、⑥青木周弼旧宅などが密集するこの地を順に歩いてきました。 そして最後に江戸屋横丁にある⑦「木戸孝允(桂小五郎)誕生地」を訪れます。

武家屋敷野田家

長州藩

武家屋敷野田家、円政寺、青木周弼旧宅を歩く

高杉晋作誕生地を見た後、江戸屋横丁に向かうことにしました。菊屋横丁を出て左に曲がります。 今回は中級武士の④武家屋敷野田家、高杉晋作が学んだという⑤円政寺、蘭方医⑥青木周弼旧宅を紹介します。

高杉晋作誕生地

長州藩

高杉晋作誕生地に到着。当時500坪近くあったが、現在はかなり縮小されていた。

2019/11/27    , ,

①菊屋家住宅、②田中義一誕生地を見終わったあと、同じく呉服町の菊屋横丁の③「高杉晋作誕生地」に着きました。 上の古地図には高杉又兵衛と書かれてあるところです。 今回は「高杉晋作誕生地」の家屋の様子を紹 ...

長州藩

御成道を通り、菊屋横丁を入る。もちろん目的は高杉晋作誕生地。

2017/4/4    , ,

家老周辺を後にし、上士の家に行くことにしました。目的は桂小五郎や高杉晋作の育った町です。外堀を出て、呉服町の方に向かいます。(写真は萩古地図、呉服町周辺)。 呉服町の前の通りは、御成道と呼ばれています ...

Copyright© 幕末散歩.com , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.