土佐藩

高知県立坂本龍馬記念館の一番のおすすめは建物の屋上とデザインだった!

更新日:

坂本龍馬記念館

JR岡山駅で駅弁「岡山名物・栗おこわ弁当」を購入」の続きになります。

高知からバスで30分、桂浜に到着しました。バスが近づくにつれて、坂本龍馬像の頭がちらちらと見えてきます。

すぐにでも坂本龍馬像を見に行きたいところですが、そこをじっと耐え、まず先に「高知県立坂本龍馬記念館」に行く事にしました。ここは、近代的かつ、デザイン重視の記念館で、龍馬とはかけ離れ、少し異質な感じがしますね。

大きな地図で見る

■高知県立坂本龍馬記念館
〒781-0262 高知県高知市浦戸城山830番地
TEL:088-841-0001 FAX:088-841-0015

スポンサーリンク

入ってすぐにある龍馬の蝋人形と早速記念撮影。なんど撮影してもピントがあわず、何故に?;;;

坂本龍馬ろう人形

↑渋いっ、内藤剛志さんかと思った;

 

ここには書簡や掛け軸、そして龍馬のピストル等がありましたが、残念ながら複製ばかりです。

僕自身、関西に住んでいるんで、よく「京都国立博物館」で、本物の龍馬の書簡や掛け軸、そしてピストル等を見ていたんで、おそらくここにあるのは複製だろうと予想していたら、案の定そうでした。

なので驚きも少なかったんですが、知らなかったら驚くでしょうね〜。それにしても複製ばっかりやわ;;

この中で良かったのは、龍馬が脱藩した道を地図とランプで表示している大きなパネル地図がありました。今回は行けませんが、いつか「脱藩の道」を歩いてみたいです。

そして、四国の幕末志士の銅像がどこにいったら見られるか、これも地図でわかりやすく説明してありました。全部行ってみた〜い。しかし車がないと行けないっす;

色々見てきましたが、この「坂本龍馬記念館」で一番おススメは…

 

それは、何を隠そう・・・屋上です(笑)。

屋上から外に出れるので、そこから”太平洋”を一望することができるのです。これはススメである!

 

坂本龍馬記念館屋上からの眺め

こんな天気の悪かった日でも、太平洋を見ると、何故かワクワクしますね〜。僕が思っていた空の色とはほど遠いですが;;

【関連】坂本龍馬を求めて。高知幕末旅行まとめ

スポンサーリンク

-土佐藩
-,

Copyright© 幕末散歩.com , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.