幕末散歩.com

古地図を持って幕末志士や諸藩の史跡を巡るブログ

薩摩藩

フェリーに乗り桜島を歩く

桜島

鹿児島幕末旅行3日目、ついに帰宅する日がやってきました。

今日は折角、鹿児島に来たので桜島を見に行くことにしました。

今回は幕末と関係ありませんが、鹿児島と言えば桜島でしょう。「行っとかないと!」って行ってきました。

 

桜島フェリーに乗船

フェリー乗り場から見た桜島

路面電車で「市役所前」電停か「水族館口」電停から東の海のほうに歩いて10分ぐらいで着きます。

  • 市電「市役所前」電停から徒歩10分
  • 市電「水族館口」電停から徒歩10分
  • カゴシマシティビュー「ドルフィンポート」下車すぐ

バス(鹿児島シティビュー)だとドルフィンポートで降りるとすぐです。バスに上手いこと乗れたら、目の前まで運んでくれるので、その方が楽でした。

 

桜島フェリー

桜島に渡る「桜島フェリー」が10分毎に運行しているので、目の前で行ってしまっても次の船に待たずに乗れますよ。しかも200円で行けます。

  • 桜島フェリー運賃:大人200円、1歳〜小学生100円
  • 乗船時間:15分

フェリーに乗ってると、どんどん桜島に向かって近づいていくので興ハイテンションになります。船に乗るのってワクワクしますね。

フェリーは色々な形がありました。10分間隔なのでどんどん走行してます。

 

スポンサーリンク

桜島を歩く

桜島の遊歩道と溶岩石

帰りの飛行機の時間があるので、桜島を一周することができませんが、少しでも桜島を満喫したいと思います。

着いたら「溶岩なぎさ遊歩道」があるので、それにそって歩いていきました。その両サイドにある溶岩の塊に驚かされます。

 

桜島から海を見る

道が結構整備されているので、歩きやすくなかなか面白いです。桜島に上陸して思ったのは…、

「やはり桜島に来てよかった!」ってことです。

説明はしづらいですが、独特の良さがあり、テンションが上がりますよ!!やはり船に乗るのって想像以上にワクワクしますね。

溶岩が重なっているものもありました。桜島から昨日までいた場所を眺めるのも良いです。

桜島の遊歩道

遊歩道を上ると桜島周辺を一望できます。

 

桜島

いやぁ、もうチョットいたかったです。でも飛行機の時間があるのでそろそろ帰らないと。

名残り惜しいですけど。遊歩道をUターンしてフェリーで戻りました。

関連:「[薩摩藩]幕末ゆかりの地・史跡・銅像 一覧」に戻る

関連:「2泊3日鹿児島幕末旅行 まとめ」に戻る

スポンサーリンク

-薩摩藩
-

Copyright© 幕末散歩.com , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.