幕末散歩.com

古地図を持って幕末志士や諸藩の史跡を巡るブログ

薩摩藩

大久保利通像を歩く

大久保利通像

鹿児島幕末旅行2日目は石碑&銅像中心に巡っています。

「元帥公爵大山巌誕生之地」碑「西郷隆盛誕生地」と「西郷従道誕生地」碑維新ふるさと館「大久保利通君誕生之地(生い立ちの地)」と「牧野伸顕誕生之地」碑を巡りました。

次の目的地は「大久保利通像」を歩いてみました。

 

大久保利通像

鹿児島中央駅-加治屋町周辺地図(大久保利通生い立ちの地・銅像)

高見橋電停から「大久保利通像」ははっきりと見える位置にありました。

路面電車沿い、甲突川を渡るとすぐにあります。鹿児島中央駅から徒歩5分でも行けます。

 

大久保利通像(高見橋駅前)

「大久保利通像」路面電車沿いの誰もが目に留まる場所にあります。フロックコートを靡かせています。

この大久保利通像も鹿児島中央駅にある「若き薩摩の群像」と同様、中村晋也氏の作品です。

 

 

大久保利通像

この大久保利通の銅像は、大久保利通没後100年を記念し、1979年(昭和54年)に彫刻家・中村晋也氏により制作されました。銅像の高さは4.3m。

大久保利通像の目線の先は育った鍛冶屋町「大久保利通君誕生之地(生い立ちの地)」を向いているそうです。

 

大久保利通像。横から撮影

横から撮影。

 

大久保利通像、顔付近。

ひげが固まっててすごい迫力です。

後日知ったことですが、大久保利通像の後ろの右足元に、大久保が暗殺された時に一緒に殺された馬車夫と馬の像がとても小さくあります。

ぜひあわせてチェックしてみてください。

  • 住所:鹿児島市西千石町
  • 電話番号:099-298-5111(観光交流センター)
  • アクセス:市電「高見橋駅」下車、徒歩1分
  • アクセス②:JR鹿児島中央駅より徒歩5分

関連:「[薩摩藩]幕末ゆかりの地・史跡・銅像 一覧」に戻る

関連:「2泊3日鹿児島幕末旅行 まとめ」に戻る

スポンサーリンク

-薩摩藩
-, ,

Copyright© 幕末散歩.com , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.