土佐藩

土佐藩

龍馬の妻おりょうの碑を偶然発見。しかも独身時代の寓居跡

そのまま木屋町通を三条方面に向かって歩きながら、ふと右側を見たときに発見!! 偶然見つけたんで驚きました。...
土佐藩

堺「天誅組上陸の地記念碑」を歩く

堺「天誅組上陸の地記念碑(天誅組義士上陸遺蹟碑)」の感想とアクセスを紹介。
土佐藩

武市半平太(瑞山)が京都で活動していた時の寓居は、現在、料理旅館「金茶寮」に。

木屋町を三条を上がると⑦「武市瑞山先生寓居之跡」、⑧「吉村寅太郎寓居之址」があります。三条木屋町を少し上がった所...
土佐藩

ぜんざい屋事件「大利鼎吉遭難の地」碑を歩く

ぜんざい屋事件「贈正五位 大利鼎吉遭難の地」碑を歩く。大坂城焼き討ち計画をたてる。親善組に強襲。石碑は土佐藩脱藩メンバー田中光顕(浜田辰彌)の筆跡。
土佐藩

高知城前に板垣退助の銅像を発見

路面電車を高知城前電停で降り、徒歩で高知城に行きました。 1「JR岡山駅で駅弁「岡山名物・栗おこわ弁当」を...
土佐藩

吉村寅太郎が長州藩と出会い、天誅組を作っていった流れがよくわかる寓居

武市半平太が仮住まいとしていた丹虎の隣の家の隣に、吉村寅太郎の仮住まいがありました。
土佐藩

念願の高知桂浜、坂本龍馬像に感動!

「JR岡山駅で駅弁「岡山名物・栗おこわ弁当」を購入」 「高知県立坂本龍馬記念館の一番のおすすめは建物の屋上...
土佐藩

本間精一郎が岡田以蔵や田中新兵衛に切られた場所は、現在も刀傷が現存している。

岡田以蔵や田中新兵衛に切られた場所「本間精一郎遭難之地」は、現在も刀傷が現存している。
土佐藩

高知県立坂本龍馬記念館の一番のおすすめは建物の屋上とデザインだった!

「JR岡山駅で駅弁「岡山名物・栗おこわ弁当」を購入」の続きになります。 高知からバスで30分、桂浜に到着し...
土佐藩

坂本龍馬が住んでいた材木商・酢屋は、享保6年より280年間現存している

順に京都四条から三条周辺の幕末史跡めぐりをしてます。 三条通り一つ下の小道、通称「龍馬通り」を歩く...