京都

三条通り池田屋古地図

長州藩

古高俊太郎と新選組、池田屋事件とその前後

2019/11/29    

池田屋事件と言えば、新選組を一躍有名にした事件です。この事件で長州藩や土佐藩脱藩浪士等、多くの大物志士達が亡くなりました。 長州藩はこれをきっかけに禁門の変に続きます。 今回は①「勤王志士・古高俊太郎 ...

天王山山頂

長州藩

目指すは天王山頂上、そして大山崎山荘美術館へ

2019/11/20    

天王山登山に出発!(久留米藩・真木和泉,宝積寺) 史蹟 禁門の変・十七烈士之墓/天王山のつづきです。 今回は③十七烈士の墓を後にし、せっかくなので④天王山頂上に向かいます。

長州藩

史蹟 禁門の変・十七烈士之墓/天王山

2017/4/4    ,

幕末天王山登山出発(久留米藩・真木和泉,宝積寺)のつづきです。 ①宝積寺の裏口から出て山道を登ります。先ほどまでとは違い、登山(ハイキング)って感じでしょう。周囲一面に竹が密集しています。

天王山

長州藩

天王山登山口すぐにある宝積寺と久留米藩・真木和泉について

2019/11/21    ,

天王山と言えば、戦国時代山崎の合戦で「天下分け目の天王山」と言われた山です。 現在でも勝負の山場という意味で使用されています。幕末、この場所に陣を取った志士がいました。 前半が薩摩藩、後半が長州藩と交 ...

桂小五郎像(京都ホテルオークラ内)

長州藩

桂小五郎像、長州屋敷跡(京都ホテルオークラ内)、桂小五郎幾松寓居址を歩く

2019/11/25    , ,

「木屋町三条から大村益次郎と佐久間象山遭難の地を歩く」(地図①~③)の続きです。 ③「兵部大輔従三位大村益次郎公遺址」を後にし、今来た木屋町通りを下りました。 料亭「上木屋町 幾松」入口にある④「桂小 ...

象山先生遭難之碑

長州藩

木屋町三条から大村益次郎と佐久間象山遭難の地を歩く

長州藩中心に京都周辺を歩いてみようと思います。まずは木屋町三条に来ました。最寄り駅は京阪三条駅です。 まずは第1弾、①②「佐久間象山先生遭難之碑&大村益次郎卿遭難之碑」と③「兵部大輔従三位大村益次郎公 ...

三十石船からみた景色

薩摩藩

伏見で三十石船に乗り、幕末を感じてみる

2019/11/25    , ,

前回の「伏見桃山駅・桃山御陵駅から寺田屋に向かう」の続きです。 今回は寺田屋前から三十石船に乗船してみました。宇治川手前まで行きUターン。幕末当時の面影も残っていますよ。

寺田屋

薩摩藩

寺田屋を見学、2つの寺田屋事件について、行き方も紹介

伏見、京都の中でも南に位置するこの場所は、京都中心地よりも落ち着いた京都を感じさせてくれます。 今回は駅から伏見大手筋商店街を通り、寺田屋まで歩いてみることにしました。 寺田屋への行き方(アクセス)、 ...

土佐藩邸

土佐藩

坂本龍馬&中岡慎太郎暗殺、本屋「菊屋」の峰吉は嘘をついている?

再び土佐藩邸跡です。 以前「土佐藩邸跡の大きさは、高瀬川の立誠小学校から河原町通りまで続く」という記事を更新しましたが、同様の内容です。

本間精一郎遭難之地

土佐藩

本間精一郎が岡田以蔵や田中新兵衛に切られた場所は、現在も刀傷が現存している。

  本間精一郎が岡田以蔵や田中新兵衛に切られた場所は四条木屋町を入ってすぐの所にあります。そこに「⑨本間精一郎遭難之地」があります。 今でも家の前には当時の刀傷が残っているので、現地でチェッ ...

Copyright© 幕末散歩.com , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.